観光スポット♪

今日も穏やかな1日でありますように♪

観光旅行写真:インドー<世界遺産>フマーユーン廟

Wikiより 

フマーユーン廟(英: Humayun's Tomb)は、インド共和国の首都デリーにある、ムガル帝国の第2代皇帝フマーユーン(Nasiruddin Humayun)の墓廟。インドにおけるイスラーム建築の精華のひとつと評され、その建築スタイルはタージ・マハルにも影響を与えたといわれています。

 

フマーユーン廟 は、1993年、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)世界遺産(文化遺産)に登録されました。

 

f:id:behappyK:20181219150923j:plain

 

f:id:behappyK:20181219150926j:plain

 

f:id:behappyK:20181219150929j:plain

↑正面から見たフマーユーン廟

 

f:id:behappyK:20181219151014j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151017j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151054j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151057j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151123j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151229j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151232j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151235j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151654j:plain

 

f:id:behappyK:20181219151657j:plain



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ