ご当地グルメ♪

今日も穏やかな1日でありますように♪

江戸時代初期から大阪府泉州南部で栽培されたのが始まりとされる、野菜は

江戸時代初期から大阪府泉州南部で栽培されたのが始まりとされる、野菜は?

参照:

↑こちらによると、水なすは、大阪南部の泉州地域の伝統野菜で、主に岸和田、貝塚、熊取、泉佐野市が産地だそうです。

↑こちらのサイトを読んでビックリしたのは、日本のナスの歴史は奈良時代(7世紀頃)にインドの僧が中国を経て日本に持ち込まれましたことだそうです!

初めて知りました!!!
その時代は奈須比(なすび)とよばれ、奈良県に平城京があった時代に栽培が始まったそうです。

正解:「水ナス