ご当地グルメ♪

今日も穏やかな1日でありますように♪

千葉県のご当地グルメ「ひしこ押し寿司」の「ひしこ」とはどんな魚

千葉県のご当地グルメ「ひしこ押し寿司」の「ひしこ」とはどんな魚?

豆知識:

↑こちらによると、「ひしこ」はカタクチイワシのことで、江戸時代より庶民の味として愛されてきた味だそうです。

カタクチイワシは、身が小さいわりに小骨が多く処理に手間が掛かることから、人気があまりない魚だったそうですが、味も栄養もよいことから、食べやすいように地元の人々が商品開発したそうです。

一匹一匹、丁寧に小骨処理をしたカタクチイワシを醤油や甘酢の入った特製調味液にさっと漬け、冷めても美味しい長狭米を使用して押し寿司に。醤油につけず、ワサビだけを少し乗せて味わうのが通らしいです。

私は千葉県出身ですが、知りませんでした。次回の帰省時には食べたいですっ!

正解:「カタクチイワシ